アウトレットのバックを安く買いました

アウトレット品とは、小さな傷がついていたり、汚れがあったりして、正規な価格では売れない商品のことです。

私は、アウトレットなものをよく買います。洋服やアクセサリーや食べ物、なんでもアウトレットで買えてしまうのです。

特に、バッグをよく買います。七万円するはずのバッグが、一万円で買えてしまうのです。
すみっこのほうに傷があるとか、そんなささいな理由でです。私、アウトレット大好きです。私はバッグが好きで、もう十個バッグを持っているのですが、そのうち半分の五つがアウトレットで購入したものです。

アウトレット品でも、きれいだし、ちゃんと使えます。会社の人にも、きれいなバッグだねと言われます。また、バッグを毎日違ったものを持ってくるから、おしゃれだねと言われました。洋服がきちんとしていても、持っているバッグがセンスが悪かったり、汚かったり、ぼろぼろだと台無しです。

バッグのなかには、自分にとって大切なケータイや財布や化粧品が入っているのです。
だから、バッグには気を使わないといけません。私はバッグを十個持っていますが、まだまだたくさん欲しい気分なのです。

できれば、一ヶ月毎日違ったバッグを持って通勤したいくらいです。私の中にはバッグ熱があります。